Provider=SQLOLEDB.1;Initial Catalog=celltrion;Data Source=210.105.192.185,1433;User Id=celltrionit2017;PASSWORD=celltrion!@34;
ABOUT US R&D | CELLTRION SKINCURE
CELLTRION SKINCURE

CELLTRION SKINCURE

CELLTRION SKINCURE R&D
셀트리온 피부 연구 개발 관련 이미지1

お肌の声をよく聞いて
お肌によく効かせます。

セルトリオン研究陣の研究課題は大きく二つに分けることが出来ます。
まず、お肌を隅々まで理解すること、そしてお肌の違いを実感できる
本当の化粧品を商品開発することです。
世界的なバイオ技術を基盤に
お肌に耳を傾け、お肌のために化粧品を開発すること。
これが私たちがしていることの全てです。

  1. バイオ産業技術基盤の
    実質効能を研究

    化粧品が実質的に効能を
    実現する基盤となる成分を
    セルトリオンの技術力で分析して
    お肌の神秘を探求します。

  2. 独占的な機能性
    新物質を開発

    シワ、美白、お肌の弾力改善などに
    実際に効能のある機能性新物質を
    独占的に開発し、化粧品に
    採用します。

  3. 革新的有効物質である
    Delivery技術を開発

    成分の効果を最大化させる
    デリバリー技術の開発により
    有効成分をお肌にしっかりと
    届けます。

  4. 大規模なグローバル臨床試験

    グローバル製薬会社レベルの大規模な
    臨床試験を通じて製品の効能、効果
    および安定性を検証しました。

CELLTRION SKINCURE R&D
셀트리온 피부 연구 개발 관련 이미지2

世界最高レベルのバイオ技術で完成された
リアル効能化粧品、
セルトリオンスキンキュアは、SkinCareを越え
SkinCureを志向する新しい概念の
化粧品として誕生します。

戦略的シナジーを創出

CELLTRIONグループの統合R&Dの力量を基盤に
革新的な機能性化粧品を開発

CELLTRION SKINCURE R&D image
  • CELLTRION生命工学研究所

    技術力を基盤とし
    リアルな効能を持つ次世代新物質発掘および開発
    R&Dインフラ活用を通した機能性物質の
    作用機序分析および肌への効能検証、
    大規模なグローバル臨床を展開

  • CELLTRION化学研究所

    天然物質および合成医薬品開発技術を基盤に
    ConjugationおよびBiotransformation
    技術を通して新物質を開発

  • CELLTRION化粧品研究所

    新しい化粧品剤形開発のための
    革新的デリバリー技術を開発